イチオシ図書館イベント
  1. ホーム
  2. トピックス
  3. イチオシ図書館イベント
  4. 「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」

「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」

「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」

2017年10月22日(日)に山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」にて行われた「宇宙学校・ひがしね」イベントレポートをお届けします。

「宇宙学校・ひがしね」は、JAXAから宇宙科学の専門家をお招きし、それぞれの研究をわかりやすくお話してもらう大好評のイベントです。まなびあテラスの一周年事業の一つとして企画されたこの「宇宙学校」、新聞やラジオ、フリーペーパーなど多数メディアに取り上げていただき、当日は市内外からたくさんの方が参加されました!

一時限目は、『小惑星探査機「はやぶさ2」の大冒険~"リュウグウ"到着まであと少し!~』です。講師を務める武井悠人先生は、山形市出身の現役JAXA研究員!今も小惑星「リュウグウ」を目指して飛ぶはやぶさ2のプロジェクトについてをお聞きしました。

「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」
「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」

ニ時限目は『見えない"ひかり"で宇宙を探る~赤外線で見る宇宙~』を、宇宙学校校長の山村一誠先生から。赤外線を通じることで、肉眼ではわからない宇宙の領域の観測を可能にするというプロジェクトをお話頂きました。

「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」
「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」

宇宙学校の醍醐味は、なんと言っても「一流の研究者に生で質問できちゃう」こと!講義の時間より大きく時間をとって、宇宙についてのさまざまな質問に答えていただきました!時にユーモアの混じったお二人の回答に、笑ったり引き込まれたり、参加者の皆さんは大忙しでした!

「宇宙には、他に生命体がいるんでしょうか」「宇宙は膨張してるっていうけど、その先には何があるの?」「JAXAに入るにはどうしたらいいですか?」「宇宙旅行って実現可能なの?」「どうして観測機を作るの?」・・・

「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」
「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」
「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」

小さなお子さんから大人の方まで、「科学離れ」なんていう言葉がウソなんじゃないかしら、とスタッフも驚くほどの熱のこもった質問が溢れて会場はまるでJAXAのラボのようでした。

「楽しかった!」「難しいと思ってたけど、ずっと引き込まれていました!」「ぼく、将来ロケットに乗るね!」、終わった後に参加者からたくさんの言葉をいただきました。この宇宙学校をきっかけに、もしかしたら山形から初の宇宙飛行士が誕生するのも近いかも・・・!

「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」
「宇宙学校・ひがしね」が開催されました!@山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」

どきどきわくわくの一日でした。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!山村先生、武井先生、また機会があったら東根にいらしてくださいね!

報告:2017年10月
山形県東根市公益文化施設「まなびあテラス」

リンク

掲載:2017.10.30

Tweet
▲ ページトップへ