お知らせ/Information
  1. ホーム
  2. 会社情報
  3. トップからのメッセージ
代表取締役社長 細川博史

2019年7月より代表取締役社長を拝命いたしました、細川博史と申します。
皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

さて、株式会社図書館流通センターは今期で創立40周年を迎えます。 1979年当時の設立趣意書には、会社の設立目的を「出版界と図書館界の協力に基づき,現行の出版流通基盤を原則として尊重しつつ,主として公共図書館への新しい専門的流通システムを開発して流通コストを低減せしめ,その流通を円滑にする」と記してあります。

以来わたしたちは、お客さまである図書館管理者とそこで働く方々、そして図書館を利用する方々のことを第一に考え、そのご要望にお応えするために、選書から発注、図書装備、納品に至るまでの図書館専用流通システムを構築し、今もさらに合理的かつ高いクオリティを追求しています。

また、図書館業務の要である書誌データベースは、弊社の「TRC MARC」が全国公共図書館の89%でご採用いただいており、そのコストパフォーマンスを高く評価されています。

そして、図書館運営を民間に委ねる試みは2003年の指定管理者制度により加速し、現在弊社では500館を超える図書館運営業務を受託しています。

わたしたちは、図書館が教育機関でなければならないと思っています。 人は子供から大人になる過程において、また大人になってからも、人類の知の歴史である本と出会い、一つ一つ階段を上がるように視野を広げていきます。そして、本との出会いを育む伴走者である「図書館司書」は、その役割を担うために高度な教育を受ける必要があると考えています。

これからも図書館に求められる多様な要望や要求を真摯に受け止め、未来の図書館の姿を描き続けることをお約束し、わたくしからのメッセージといたします。

株式会社図書館流通センター
代表取締役社長
代表取締役社長 細川博史

掲載:2019.07.01

Tweet