電子図書館サービス
  1. ホーム
  2. 図書館ツール
  3. 電子図書館サービス

電子図書館サービスとは

電子図書館サービスとは
電子図書館サービスとは

従来の出版物で用いられてきた紙とインクではなく、デジタルデータで作成される出版物を電子書籍といいます。インターネット経由で電子書籍を紙の本と同じように、検索・貸出・返却・閲覧できるのが電子図書館です。

“TRC-DL” が選ばれる理由

コンテンツが充実
コンテンツが充実
  • 幅広い利用者ニーズに応える多様なラインナップ
豊富なシステム連携機能
豊富なシステム連携機能
  • 図書館システム連携版なら新たなID/パスワードの発行が不要
独自資料の簡単登録
独自資料の簡単登録
  • 図書館でのアップロード可能
豊富な選書ツール
豊富な選書ツール
  • 図書館の担当者が選書可能な専用サイトをご用意
先進のWebアクセシビリティ
先進のWebアクセシビリティ
  • 通常版サイトは、ウェブアクセシビリティ規格である「JIS X8341」に準拠した設計・閲覧ビューワになっています
視覚障害者向け
利用支援サイト
視覚障害者向け利用支援サイト
  • スクリーンリーダーを使用して、全盲の視覚障害者の方でも操作が可能な「テキスト版サイト」を無償で提供しています

“電子図書館”のメリット

利用者にとってのメリット
利用者にとってのメリット
  • いつでも、どこにいても利用可能
  • さまざまな端末に対応
  • ダウンロードやインストール不要
図書館にとってのメリット
図書館にとってのメリット
  • スペースを有効活用
  • スタッフによる督促業務は必要ありません
  • 返却期限が過ぎた本は自動で返却されます
自治体にとってのメリット
自治体にとってのメリット
  • 図書館に来館できない方にもご利用いただけます
  • 万一の自然災害発生時にも図書館機能の維持が期待できます

電子図書館システムはTRCにまかせて安心!

開発からサポートまで
開発からサポートまで
  • 電子図書館システム開発からサポートまで一元体制
導入事例紹介
導入事例紹介
  • 多数の導入館からコメントをいただきました
イベント主催・支援
イベント主催・支援
  • 電子図書館イベントを毎年開催

よくある質問