オンラインデータベース
  1. ホーム
  2. 図書館ツール
  3. オンラインデータベース

TRCおすすめのオンラインデータベースをご紹介いたします。

  • 必要な情報をパソコン画面ひとつで縦覧でき、簡単に検索できます。
  • 最新情報が日々追加・更新されます。
  • 紙の冊子とオンラインデータ、双方の利点を併用することで調べる効率は飛躍的に高まります。
  • 児童コーナー向けの子どものためのオンライン百科事典もございます。
設定は難しくありません。ご利用環境に一番適した運用をご提案いたします。

コンテンツ

ビジネス書要約サービス
flier 新規取扱
レファレンス・データベース
ジャパンナレッジLib
JK Books
雑誌記事索引データベース ざっさくプラス
JDreamIII
WEB版 デジタル伊能図 
WhoPlus
bookplus
magazineplus
レファコレ(日外レファレンス・コレクション)
ブリタニカ・アカデミック・ジャパン
ポプラディアネット
理科年表プレミアム・化学書資料館
貴重音源コレクション
新聞記事閲覧
産経新聞電子版
新聞記事検索データベース
聞蔵II ビジュアル
ELDB アカデミック
産経新聞データベース
G-Search
中日新聞・東京新聞記事データベース
西日本新聞データベース
日経テレコン(公共図書館)
毎索
ヨミダス歴史館
雑誌記事データベース
日経BP記事検索サービス
医療情報支援
医中誌Web
法律データベース
D1-Law.com
ビジネス支援
JRS経営情報サービス
商圏レポート ミーナ(MieNa)
eol 企業情報データベース 公共図書館サービス
音楽情報データベース
ナクソス・ミュージック・ライブラリー
ナクソス・ビデオ・ライブラリー
書誌データベース
TOOLi
TOOLi-S

各データベース別認証方法一覧

オンラインデータベース名称IP認証型ID・PASS認証型端末特定型その他の認証
flier(フライヤー)
ジャパンナレッジLib
JKBooks
雑誌記事索引データベース
ざっさくプラス
JDreamIII
WEB版 デジタル伊能図 ○IP+ID・PASS認証
WhoPlus
bookplus
magazineplus
レファコレ(日外レファレンス・コレクション)
ブリタニカ・アカデミック・ジャパン ○リファラ認証
ポプラディアネット
理科年表プレミアム・化学書資料館
産経電子版
聞蔵II ビジュアル
朝日新聞記事データベース
○IP+ID・PASS認証
ELDBアカデミック ○IP+ID・PASS認証
産経新聞データベース ○IP+ID・PASS認証
G-Search
中日新聞・
東京新聞記事データベース
西日本新聞データベース
日経テレコン
毎索(マイサク)
ヨミダス歴史館
日経BP記事検索サービス
医中誌Web ○IP+ID・PASS認証
JRS 経営情報サービス
商圏レポート / ミーナ(MieNa) ○IP+ID・PASS認証
eol 企業情報データベース
ナクソス・ミュージック・
ライブラリー
○アクセス元URL認証

ご利用環境について

オンラインデータベースは貴館のコンピュータからインターネットを介して各コンテンツのサーバへアクセスする仕組みとなっておりますので、ご利用いただくためには外部へ接続可能なインターネット端末があることが前提となります。
なお自治体のイントラネット構築手法やセキュリティポリシーはさまざまですので、まずは貴館のインターネット接続状況についてネットワーク管理者の方へご確認くださいますようお願いいたします。

【3つの認証方法】

1. IP アドレス認証
IPアドレスにはいくつかの種類がございますが、有料サービスなど、インターネット上で特に通信相手を確実に特定することが必要なサービスでは、「グローバルIPアドレス」を使用いたします。
グローバルIPアドレス接続可能のオンラインデータベースでは、IPアドレスを一度登録すればログインのたびにID・パスワードを入力する必要がありません。
また、IPアドレス認証方式は同時アクセス台数を1アクセスとした場合、それは同時に利用できる端末が1台ということですので、LANでつながれているコンピュータでしたらどの端末からでもアクセス可能となります。
図書館内に利用可能な端末が複数台ある場合におすすめの利用方法です。
あらかじめ固定のグローバルIPアドレスをご用意いただいておりますと、お申し込みから導入まで短時間での設定が可能です。なお図書館が自治体一括のイントラネットに組み込まれている場合はグローバルIPアドレスの範囲が、図書館以外にも適用されるため、設定できない場合があります。
2. ID・パスワード認証
ログインするたびにログイン画面にIDとパスワードを入力する認証方式です。
3. 端末特定型
接続できる端末を限定した認証方式です。レファレンスコーナーや事務室限定など、利用場所が限られていたり利用可能端末が1台しかない場合におすすめです。料金は接続端末数により変わります。
※端末特定型ではご利用いただけないデータベースもございます。4ページの認証方法一覧をご確認ください。なおこの認証には Cookie 認証が必要です。
Cookieとは特定のパソコンを各コンテンツ提供元が認識するための鍵のようなものです。コンテンツによってですが「端末固定接続」(特定のコンピュータ端末からのみアクセスを許可するサービス)の方式を取るものもあり、その場合 Cookieを有効にできるかが導入の条件となります。

IPアドレスとは

ネットワーク上でパソコンなどの機器を個別に識別するための番号をIPアドレスと呼びます。IPアドレスは、(210.120.1.2)のような数字表記で表され、インターネットへの接続や、同じネットワーク上のパソコン間でやりとりをする際に必須となります。
IPアドレスにはいくつか種類がありますが、特にオンラインデータベースの接続にはグローバルIPアドレスが必要となります。この番号は図書のISBNや住所と同様に個々に割り振られるものですので絶対に重複しないという特徴があります。
ここでご注意いただきたいのが「プライベートIPアドレス」です。プライベートIPアドレスは図書館やご家庭で複数の端末をルーター(複数の機器をインターネットにつなぐ機器)につなげてお使いになられる際、ルーターにつながっている個々の機器それぞれに割り振られた番号のことですので、外部の提供元会社からは端末を識別できません。

お願い
  • IPアドレスの利用範囲は、契約する図書館限定としてください。
  • 図書館以外の施設も同一のグローバルIPアドレスの対象となる場合は、オンラインデータベースをご利用いただけない場合があります。
  • 地区図書館の利用料金や利用規定に対しての考え方はコンテンツ提供元によって異なります。ご用向きにあわせてご案内いたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ご利用料金体系について

1. 年間固定料金制
1年間の利用料金があらかじめ決まっている料金体系です。
利用回数にかかわらず、定額制なので予算申請しやすいことが利点です。
2. 従量制
検索や記事閲覧ごとに利用した情報量に応じ、例えばコンテンツごとに見出し表示1件5円、内容記事詳細表示1件50円などのように課金される料金体系です。

よくいただくお問い合わせ

Q: 利用料金先払いや年度初め一括払いのコンテンツもあるようですが、後払いしかできない場合の導入は難しいですか?

A: 難しくありません。お支払いについてはデータベース提供元によって柔軟な対応が可能です。
導入予定のデータベースがございましたら、まず弊社までお問い合わせください。

Q: 印刷して利用者に供することは可能でしょうか。

A: 印刷の可否、及び枚数などについては各社で運用可能範囲が異なります。導入予定のデータベースまたは貴館での運用計画がございましたら、弊社までお問い合わせください。

Q: 研修会をやりたいのですが、可能でしょうか。

A: 可能です。ご希望の日時がお決まりでしたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。各データベース担当者と日程を調整のうえご連絡を差し上げます。

こちらでご紹介の 「オンラインデータベース」の無料トライアルお申込み・お問い合わせ・資料請求は下記までどうぞ。

図書館流通センター 営業デスク 
TEL : 0120-801202 / FAX : 0120-337659  / E-mail : desk●trc.co.jp
※メールをお送りいただく際は上記メールアドレスの「●」を「@」に置き換えてください。