イチオシ図書館イベント
  1. ホーム
  2. トピックス
  3. イチオシ図書館イベント
  4. ねこと文学ー『月刊ねこ新聞』創刊200号記念座談会@大田区立馬込図書館

ねこと文学ー『月刊ねこ新聞』創刊200号記念座談会@大田区立馬込図書館

2016年10月23日(日)大田区立馬込図書館にて、ねこと文学ー『月刊ねこ新聞』創刊200号記念座談会を開催しました。 講演者に『月刊ねこ新聞』副編集長の原口美智代さんをお招きしました。

講演の内容

『月刊ねこ新聞』創刊200号記念座談会

ねこが好き 文学が好き

1994年7月12日〝猫の文学紙〟『月刊ねこ新聞』創刊。
これまで編集長の入院による休刊を乗り越え、2016年10月に創刊200号を迎えました。
講演では『ねこ新聞』が歩んだ歴史と〝ねこ愛〟が繋いだ出会いを語っていただきました。

講師:原口美智代氏(ねこ新聞副編集長)
夫・原田緑郎と夫婦二人で「富国強猫」をモットーに猫にまつわる記事ばかりを集めた『ねこ新聞』を創刊。大田区馬込に住まい、猫好きの作家と読者をつなげる新聞を発行し続けている。

「富国強猫」
ねこがゆったりと眠りながら暮らせる国は平和な心の富む国という精神を軸に、殺伐とした現代にこそ、『生きとし生けるすべてのものへの愛情と慈悲心』という人間として当然のことを、当たり前にできる世の中でありたい、という想いをこめております。

イベントは対談形式で進行し講師のユーモラスな語りで大変和やか会となりました。
出版された書籍の即売会をしましたが、すべて完売となり盛況でした。地域の出版社の取り組みが評価されて嬉しく思っています。

『月刊ねこ新聞』創刊200号記念座談会 『月刊ねこ新聞』創刊200号記念座談会

公式サイト・月刊「ねこ新聞」

10/23(日)ねこと文学ー『月刊ねこ新聞』創刊200号記念座談会ポスター

関連リンク

掲載:2016.10.25

Tweet
▲ ページトップへ