お知らせ
  1. ホーム
  2. 最新のお知らせ
  3. 第26回「みどりとふれあうフェスティバル」で絵本の読み聞かせを行います
「森の絵本の読み聞かせ」

第26回「みどりとふれあうフェスティバル」で絵本の読み聞かせを行います

株式会社図書館流通センターは、5月14日(土)と15日(日)に東京都立日比谷公園で開催される「みどりとふれあうフェスティバル」(主催:農林水産省、林野庁ほか)において、国連生物多様性の10年日本委員会(運営:環境省)と「生物多様性と子どもの森」キャンペーン実行委員会と協力して、絵本の読み聞かせを行います。「生物多様性の本箱」選定図書をはじめ、今年は山の日も新たに制定されることから、山を楽しめる絵本の世界もぜひお楽しみください。
「みどりの感謝祭 みどりとふれあうフェスティバル」
名称第26回森と花の祭典「みどりの感謝祭」みどりとふれあうフェスティバル
「森の絵本のよみきかせ」
日時平成28年5月14日(土)、15日(日)
①11:30~ ②14:00~ ③15:30~ 各回30分程度
会場東京都立日比谷公園・にれのき広場 小間番号A3
詳細みどりの感謝祭ホームページ
当日配布パンフレット(PDF)
協力国連生物多様性の10年日本委員会(運営:環境省)
「生物多様性と子どもの森」キャンペーン実行委員会

お話し会の様子 読み聞かせをしているところ ギターの伴奏で歌を歌います

写真は去年の様子

4月15日~5月14日は「みどりの月間」です。全国で期間中に実施される各種緑化行事の締めくくりとして、5月14日、15日の両日、第26回 森と花の祭典「みどりの感謝祭」が日比谷公園で開催されます。本祭典においては、14日に式典、14日~15日の2日間にわたり、子供から大人まで楽しめる「みどりとふれあうフェスティバル」が実施されます。森と花の祭典「みどりの感謝祭」は、森林・樹木・花などの自然とのふれあいを通じてその恩恵に感謝するとともに、健全な青少年の育成や地球温暖化防止に資する緑化運動を推進することを目的としています。
日時平成28年5月14日(土)11時00分~18時00分
平成28年5月15日(日)10時00分~17時00分
会場日比谷公園 にれのき広場等
所在地東京都 千代田区 日比谷公園
主催農林水産省・林野庁、東京都、公益社団法人 国土緑化推進機構、一般財団法人 日本緑化センター、一般財団法人 日本森林林業振興会、東京緑化推進委員会
関連リンク
昨年の報告はこちら
TRC「生物多様性の本箱」展示についてはこちら
Tweet
▲ ページトップへ