イチオシ図書館イベント
  1. ホーム
  2. トピックス
  3. イチオシ図書館イベント
  4. 7/10(日)開催「ウー・ウェンさんと作ろう とっておきの家庭料理~海老名の野菜で医食同源~」@海老名市立有馬図書館

7/10(日)開催「ウー・ウェンさんと作ろう とっておきの家庭料理~海老名の野菜で医食同源~」@海老名市立有馬図書館

田畑が残る海老名市南部に位置する有馬図書館では、農業に関する本を多く収集してきました。今回、神奈川県立中央農業高等学校、食の創造館、海老名市農政課地産地消推進係の協力のもと、海老名産の野菜を使った料理教室を開催することになりました。

講師には料理研究家のウー・ウェン氏をお迎えします。「いちばん好きなのは子どもたち、2番目が野菜」と語るウー・ウェンさんが、海老名の野菜を手軽においしくいただくレシピを提案してくれます。


「ウー・ウェンさんと作ろう とっておきの家庭料理~海老名の野菜で医食同源~」 ポスターはこちら

講師 ウー・ウェン氏 プロフィール

北京生まれ。1990年来日。
母親から受け継いだ小麦粉料理が評判となり、料理研究家の道へ。中国に伝わる家庭の味を日本の素材で手軽に作れるように工夫を凝らして紹介。そのシンプルでからだにやさしい家庭料理と、明るく親しみのあるキャラクターで人気を博す。雑誌、新聞、テレビなど幅広く活躍し、料理を通じて日中の架け橋となるべく日々奔走している。家庭では二人の子どもたちに愛情をそそぐ母親でもある。

おいしい海老名をもっと身近に

神奈川県立中央農業高等学校

明治39年の創立から今年で110年目を迎えた歴史と伝統のある農業高校。今回の料理教室では学生たちが丹精込めてつくった夏の旬野菜をいただきます。トマト、キュウリ、ジャガイモ、ピーマン・・・会場近くの学校から採れたてが届きます!

海老名市 食の創造館

学校給食の調理に限定した施設ではなく、災害時の炊き出しや食に関する講習や研修など、市民開放型で食育を推進する多機能施設を目指しています。

海老名市農政課 地産地消推進係

2016年に新設された部署で、地場農産物のブランド化や地産地消の推進、農業への理解と楽しみを深めていくことを目的としています。

海老名市立有馬図書館

田畑が残る海老名市南部に位置する有馬図書館では、農業に関する本を多く収集してきました。海老名産の野菜を使った料理教室を通して、地元農業をより身近に、新鮮でステキな“おいしい”出合いを提供します!

開催概要
日時2016年7月10日(日)10:30~14:00(10:00受付開始)
会場海老名市 食の創造館 駐車場あり
参加費1,000円/1名
定員24名(抽選)
年齢制限は設けていませんが、実際に調理から片付けまでを行う講座ですので、おひとりで料理できる方が対象となります。あらかじめご了承ください。
申込6月15日(水)~19日(日)まで
有馬図書館カウンターまたは電話にて受付、抽選後当選者にご連絡します。
海老名市立有馬図書館 TEL 046-238-4646
持ち物エプロン、タオル
主催海老名市立有馬図書館
協力神奈川県立中央農業高等学校/海老名市農政課地産地消推進係/海老名市 食の創造館

図書館でかりる、ウー・ウェンさんの本

  • 『ウー・ウェンの元気になるおかずスープ』高橋書店 2008.11
  • 『ウー・ウェンの野菜料理は切り方で決まり!』文化学園文化出版局 2011.5
  • 『ウー・ウェンさんちの定番献立』高橋書店 2013.9

掲載:2016.06.15

Tweet