イチオシ図書館イベント
  1. ホーム
  2. トピックス
  3. イチオシ図書館イベント
  4. 開館30周年盛り上げています!@武豊町立図書館

開館30周年盛り上げています!@武豊町立図書館

武豊町立図書館(愛知県)では、2016年8月に開館30周年を迎えました!
これを祝して様々な新しい企画を開催しました。

  • ナイトライブラリーコンサート(7月17日)
  • 町長・教育長のおすすめ本&みんなでえらぶ1さつのえほん in武豊町立図書館(7月30日~)
  • “ありがとう 開館30周年 武豊町立図書館”垂れ幕登場、読書通帳の配布(8月2日~)
  • 夏の工作会 30周年を光のアートで飾ろう「切り紙でステンドグラスを作ろう」(8月7日)

開館30周年を記念して、ロゴを作成しました

浦島太郎伝説がのこる武豊町を表す形として「“亀甲”をぜひ!!」という館長のお願いや、町章を扱うにあたっての規定を取り入れて、ロゴを完成させました。

武豊町立図書館開館30周年ロゴ

ナイトライブラリーコンサート

閉館後、本格的な照明を駆使した館内は、いつもと違う雰囲気となり生演奏と歌声が広がる素敵な時間となり、参加された利用者の方より「想像以上に素晴らしい演奏会だった!」と声をかけられました。

武豊町立図書館開館30周年ナイトライブラリーコンサート武豊町立図書館開館30周年ナイトライブラリーコンサート武豊町立図書館開館30周年ナイトライブラリーコンサート

町長・教育長のおすすめ本&みんなでえらぶ1さつのえほん

町長・教育長のおすすめ本は、すぐに貸出され関心の強さが伺えました。
そして、わが館の投票結果 第一位は『おしりたんてい』となり、王道『はらぺこあおむし』『ぐりとぐら』とつづきました。
また、みなさんに書いていただいたアンケートは、1冊のファイルに綴じ、手にとってもらえるようにし、家族のエピソードや自分の幼いころに思いをはせたエピソードなど、あたたかい言葉がたくさん集まり嬉しい宝物ファイルが出来上がりました。

武豊町立図書館開館30周年「町長・教育長のおすすめ本」展示 武豊町立図書館開館30周年「みんなでえらぶ1さつのえほん」展示

手づくり読書通帳の配布

図書館オリジナルデザインの手書きタイプの読書通帳1500冊は、“ありがとう 開館30周年 武豊町立図書館”の垂れ幕付近とカウンターに配置しました。
出来上がった読書通帳または持ち帰って自分で作れるものと2パターン用意しています。

“ありがとう 開館30周年 武豊町立図書館”の垂れ幕 武豊町立図書館開館30周年「読書通帳」

夏の工作会 30周年を光のアートで飾ろう「切り紙でステンドグラスを作ろう」

夏休み初めての工作会となった「切り紙でステンドグラスを作ろう」は、受付開始1時間40分で定員に達し、その後も23組ほどお問い合わせがあり参加希望の多い企画だと実感しました。 この企画は、講師を招いて行っています。講師の豊かな発想と信頼できるお人柄に支えられての会です。これをきっかけに本の世界にも楽しみを見つけてもらえるよう担当スタッフは関連する本を集め特集コーナーを用意し、本と人を結ぶ場へと発展させています。

武豊町立図書館開館30周年「切り紙でステンドグラスを作ろう」工作会の様子武豊町立図書館開館30周年「切り紙でステンドグラスを作ろう」工作会の様子武豊町立図書館開館30周年「切り紙でステンドグラスを作ろう」工作会の様子

今後も地域連携を深めることに挑戦し、企画成功を目指しスタッフ一同で開館30周年を盛り上げていきます。

報告:2016年8月14日
武豊町立図書館 坂本 美保子

Tweet