お知らせ
  1. ホーム
  2. 最新のお知らせ
  3. 「日本ラグビーデジタルミュージアム」がデジタルアーカイブ学会 第2回学会賞「実践賞」を受賞
2020.03.23

「日本ラグビーデジタルミュージアム」がデジタルアーカイブ学会 第2回学会賞「実践賞」を受賞

TRC-ADEAC株式会社のデジタルアーカイブシステム「ADEAC(アデアック)」(※)で公開している「日本ラグビーデジタルミュージアム」(日本ラグビーフットボール協会)が、デジタルアーカイブ学会第2回学会賞「実践賞」を受賞しました。
受賞理由として、2019ラグビーワールドカップ日本大会開催にあわせ、日本ラグビーのこれまでの道のりを世界へ発信したことが、デジタルアーカイブの新しい展開として注目される事例だと述べられています。

※ADEAC(アデアック):デジタルアーカイブを検索・閲覧するためのクラウド型プラットフォームシステム

「日本ラグビーデジタルミュージアム」がデジタルアーカイブ学会 第2回学会賞「実践賞」を受賞
試合一覧/キャッププレーヤー一覧

ADEAC「日本ラグビーデジタルミュージアム」公開画面より転載
https://trc-adeac.trc.co.jp/WJ11C0/WJJS02U/1310375100

受賞理由 全文

「2019年に行われた2019ラグビーワールドカップ日本大会で日本代表はベスト8を獲得した。その背景には、練習や試合の状況を記録した膨大な映像やデータを適切に分析し、チームに適切にフィードバックすることで、選手の特性把握やより効率的な練習プログラムの作成、さらに実践におけるプレー予測や試合中での戦術変更に活かすなど、アーカイブされたデジタルデータの適切な活用がある。また、大会への準備過程のなかで、貴重な書籍や雑誌、写真、新聞スクラップなどの資料を整理し、「日本ラグビー・デジタルミュージアム」を構築して、日本ラグビーのこれまでの道のりを世界へ発信した。これらの活動は、デジタルアーカイブの新しい展開として注目される事例と言えるため、デジタルアーカイブ学会実践賞を授与する。」デジタルアーカイブ学会サイトより

http://digitalarchivejapan.org/about/awards/2ndawards/2ndawardee/2nddetail

デジタルアーカイブ学会賞の趣旨について

「デジタルアーカイブ及び学会活動に寄与した活動を称揚することによって、デジタルアーカイブ及びデジタルアーカイブ学会(JSDA)への社会的関心を高めるとともに、学会活動の発展に資する。」
デジタルアーカイブ学会サイトより

http://digitalarchivejapan.org/about/awards/2ndawards/2ndawardee

ADEAC®(アデアック)について

ADEAC®(アデアック)はTRC-ADEAC株式会社が制作・運営する、デジタルアーカイブの検索・閲覧を行うためのプラットフォームシステムです。

ADEAC搭載件数 (2020年3月19日現在)
機関数全国104機関
目録(メタデータ)数81,738件
画像データ数38,710件
本文テキストデータ数86,029件

本文テキスト:史資料のテキストデータのこと。WEBページ1画面を1件とカウントしています。

※ADEAC®:A System of Digitalization and Exhibition for Archive Collections の略。
本システムのデジタル化・検索等の方式は、2010(平成22)年~2012(平成24)年度における東京大学史料編纂所社会連携研究部門「図書館等所蔵資料の調査・整備研究」の成果に基づいています。

TRC-ADEAC株式会社について

住所〒112-0012 東京都文京区大塚三丁目1番1号
設立2012年10月23日
代表取締役社長田山 健二
事業内容 デジタルアーカイブシステムADEACの運用、デジタルデータの作成、デジタル化したアーカイブ資源を用いた商品の企画・制作及び販売や自治体史の編さん支援を行っています。

株式会社図書館流通センターについて

住所〒112-8632 東京都文京区大塚三丁目1番1号
設立1979年12月20日
代表取締役社長細川 博史
事業内容 図書館総合支援業務、書誌データベース(TRC MARC)作成・販売、図書館向け装備付図書等の販売、図書館運営業務(業務委託・指定管理者等による図書館の運営・管理)と、データベースから物流、図書館運営までワンストップで図書館総合支援を行っています。
関連リンク
デジタルアーカイブ学会>学会ニュース:デジタルアーカイブ学会第2回学会賞の受賞者が決まりました
ADEAC「日本ラグビーデジタルミュージアム」
<お問い合わせ先>
株式会社図書館流通センター 広報部 TEL:03-3943-7015

掲載:2020.03.23

Tweet