イチオシ図書館イベント
  1. ホーム
  2. トピックス
  3. イチオシ図書館イベント
  4. 函館市中央図書館で指定管理者としての運営が始まりました。

函館市中央図書館で指定管理者としての運営が始まりました。

桜桜の開花の様子スタッフ集合写真

今までまる9年、委託として窓口業務をTRCで請け負ってまいりましたが、この4月1日に指定管理として運営をスタートいたしました。

函館市の図書館は中央図書館と、千歳、美原、湯川、旭岡、港の5つの地区図書室、桔梗配本所を有しています。
中央図書館は、一般図書約35万5千冊、児童図書約7万2千冊、郷土資料約7万9千冊と蔵書数も多く、貴重な資料を持つ図書館でしたので、通常業務を行いながらの引継ぎは容易なものではありませんでしたが、TRC北海道の皆さんのお力を借りながら、4/1(水)にスタートを無事迎えることができました(開館は4/2(木)です)

AR対応の新しい利用案内の作成(アプリをダウンロードして、利用案内の館内図にスマートフォンをかざすと館内の紹介スライドショーを見ることができます)、 ホームページの全面リニューアル、書籍消毒機「HAPPY CLEAN」の導入、観光都市 函館にふさわしい観光案内コーナーの作成など、スタートに様々に準備いたしました。
市民の皆さんへはもちろん、函館に観光に訪れる多くの方に利用していただけるよう、今後も工夫を凝らしていこうと思います。

5月23日には、新館長の丹羽秀人館長の歴史講座も開催します。
五稜郭の目の前というめぐまれた立地にあり、建物は図書館建築賞も受賞した素晴らしい図書館です。お近くにいらした際は、ぜひ足をお運びください。
スタッフ一同お待ちしています。

報告:2015年4月
函館市中央図書館 館長 丹羽 秀人
副館長 吉見 裕美
チーフ 落合 仁子
スタッフ一同

Tweet