4K-eDESK ディスプレイ一体型デスク
  1. ホーム
  2. 図書館ツール
  3. 4K-eDESK ディスプレイ一体型デスク

4Kディスプレイとデスクを一体化、貴重な地域独自のアーカイブや画像、動画などのデジタルコンテンツを快適に閲覧できる「4K-eDESK」

特長

4K解像度だから文字も画像も高精細

従来のフルハイビジョンと比較して文字や画像を高精細に再現

4K-eDESK特長
  • 従来のフルハイビジョン(2K 1,920×1,080画素)の4倍の、3,840×2,160画素数で表示
  • 近くで見てもドットが気にならず、新聞や図艦の細かい文字や画像なども高精細に再現
  • また、従来の2Kの動画コンテンツも4K表示にアップコンバートして再現します
ページトップヘ

40V型大画面だから大型本も見やすく閲覧

写真も小さな文字も大きく表示し、閲覧性を損ないません

4K-eDESK特長
4K-eDESKメリット
4Kでも文字は大きく表示
4K-eDESKメリット
電子新聞も大画面なので画面スクロールは不要
  • 新聞の見開きとほぼ同じ画面サイズだから、電子新聞もほぼ原寸で表示できます
  • また写真も小さな文字も大きく表示することで、大型本も閲覧性を損ないません
  • 高齢者の方でも写真や文字が大きく表示できるので、見やすく閲覧できます
  • 大画面なので頻繁な画面スクロールは不要、快適に閲覧できます
ページトップヘ

デスク一体型だから座った場所が最適視距離

40V型4Kディスプレイの最適視距離は約75㎝で、大画面でも近くから視聴が可能

4K-eDESK特長
40V型の場合
最適視距離
フルハイビジョン(2K) 約1.5m(画面の高さの約3倍)
4K 約0.75m(画面の高さの約1.5倍)
  • 画素の細かい4Kの高精細ディスプレイだから、同じ画面サイズの従来の(2K)ディスプレイに比べ、近くからの視聴が可能
  • 椅子に座った状態で適切な視距離が得られます。
ページトップヘ

スペースや用途にあわせて選べます

仕切りのない標準タイプのほか、
仕切りをつけて集中できるスペースづくりも可能です。

4K-eDESK標準(仕切なし)タイプ
標準(仕切なし)タイプ
4K-eDESK仕切板(小)タイプ
仕切板(小)タイプ
4K-eDESK仕切板(大)タイプ
仕切板(大)タイプ
ページトップヘ

「4K-eDESK」の活用シーン

こんなスペースでご活用。デジタルコンテンツを快適に閲覧できます。

4K-eDESK活用シーン
新聞・データベース検索コーナーで
4K-eDESK活用シーン
地域資料・電子図書サービスコーナーで
4K-eDESK活用シーン
視聴覚・学習コーナーで
  • 貴重な地域独自のアーカイブや画像、動画も高画質な大画面で表示
  • 新聞をはじめ、細かい文字の閲覧や、データベース検索も4Kの高精細表示で快適に
  • 図書館のデジタルコンテンツをもっと有効にご活用いただけます
ページトップヘ

「4K-eDESK」の活用事例

こんなコンテンツに最適。高精細大画面で快適に閲覧できます

ADEAC:デジタルアーカイブシステムで公開中の様々な資料も、細部までより鮮明に映しだされます。

ページトップヘ

総務省ICTドリームスクール実践モデルにて利活用されました

4K-eDESKを活用した「小人数教室登校生徒(保健室登校)リメディアル教育モデル」

4K-eDESKを活用した「小人数教室登校生徒(保健室登校)リメディアル教育モデル」

「4K-eDESK」を活用した「少人数教室登校生徒(保健室登校)へのリメディアル教育モデル」実証事業を2015年10月~2016年3月に実施。

「4K-eDESK」がきっかけとなり、複数名の中学校生徒が通常学級に復帰するなど、大画面・高画質を活かした臨場感の高い遠隔授業システムが高い評価を受けました。

関連リンク
ADEAC デジタルアーカイブシステム
TRC-DL(クラウド型電子図書館サービス)

こちらでご紹介のサービスについてお問い合わせ・資料請求は下記までどうぞ。

営業部営業デスク
TEL : 0120-801202 / FAX : 0120-337659 / E-mail : desk@trc.co.jp
Tweet
▲ ページトップへ