コンサルティング
  1. ホーム
  2. 図書館づくり
  3. コンサルティング
TRCは図書館総合支援企業として、図書館に関するあらゆることのご相談に応じます。
「新しく図書館をつくりたい」、「現在ある図書館をもっと良くしたい」、「もっと便利なものはないだろうか」…… そんなお問い合わせにお応えします。

TRCだからできる 1)

長年、図書館総合支援企業として、図書館が便利になるサービスをつくり、提供してきたことで蓄積してきたノウハウがあります。
なかでも全国の公共図書館・学校図書館・専門図書館を受託運営の実績はこちらをご覧ください。

TRCだからできる 2)

設計・建築会社やビルメンテナンス会社、さまざまな什器・機器メーカー、出版者、学識経験者など幅広いネットワークがあります。

これらを活かし、さまざまなご相談に応じています。

◆新たな図書館づくり・リニューアル
設計や建設に関するコンサルティング
新図書館の運営計画立案 /事業手法検討(PFI、指定管理者制度、業務委託等)
家具・什器・備品等の提供とコンサルティング /サイン計画・デザイン

弊社 受託館関連記事:日本経済新聞「駅前施設の集客アシスト」
◆図書館運営
管理運営に関するコンサルティング
指定管理者制度の導入 / 業務委託の導入や拡大 /効率化とサービス向上のためのICシステム導入
◆図書館資料
図書館資料のためのコンサルティング
選書システム / 各種外部データベース導入に関する事柄 / 資料デジタル化 / デジタルアーカイブ導入
◆調査研究
図書館に関するあらゆるコンサルティング
最新の図書館事例調査 /図書館利用者意向調査 /図書館の地域に及ぼす効果把握調査
TRCの関連会社に図書館専門コンサルティング会社「図書館総合研究所」があります。
詳しくは図書館総合研究所ホームページもご覧ください。
Tweet
▲ ページトップへ